(続)整体施術

整体の施術を受けに行って1ヶ月ほど経つ。

座骨神経痛の症状はまだ完治はしておらず、
右足平に膨れているような痺れは感じる。
でも当初と比較して良くなってきている事は
実感として感じる。



整体院は一軒家の一室をスペースに割いた
こじんまりとした造り。院内には施術を行う
先生が一人いらっしゃるだけで事務係の
スタッフもいない。
患者一人一人を時間をかけて先生自らが懇切
丁寧に施術をして相談にも乗ってくれる。

疲れていればいるほど天にも昇るような気持
ち良さ。

『疲れてくるとここが痛むんですよね…』

ふくらはぎ奥の筋というか神経がつったよう
な痛みを感じる事がある。

『それはここですね。
 あ、、痛そうですね。。』

とふくらはぎとは離れた部位を指先で押さえ
ると痛みを感じるふくらはぎの筋にビンビン
効いてくるのを感じる。

施術する料金は高いが最早、全幅の信頼を
寄せている先生。
自宅でできるストレッチも2つ教えてもら
った。

①膝を伸ばした状態でお尻をつけて座り、
 タオルを足にかけて足は伸ばしたままの
 状態で手前に引っ張る。
 私の場合、気持ち外側を強く引く。
 上体は無理をしない範囲で前方に倒す。


②自宅の廊下を使ってまずは片足を後ろに
 引き、爪先を立てた状態から踵を下ろして
 ふくらはぎの筋を伸ばす。その状態から
 逆の足を後方に引き…の繰り返しで、
 ゆっくりと後方に歩く。
 倒れないように手で壁をつかみながら。。


昔、ヨガをやっており体の柔軟性には多少
自信があったのだが、それでもかなり効く。

この整体院、私の小遣いが続く限り通いたい
と思っています。
よろしくお願いします。先生。


それにしても、、
こういう治療に保険証は適用されない。
全て自費。。

なぜなんだろう。。


このブログの人気の投稿

不要不急の外出

1周忌を終えて

年をとることのデメリット