日本ブログ村

2019年11月2日土曜日

今週も取り留めもなく思った事 パート2

◆私は雨男、台風3つ

などと、宣った防衛大臣。
会場の笑いは誘ったようだが、
立場上、言っていい事と悪い事がある。
失言大臣が多過ぎる。。


◆アナウンサー結婚

最近、やたらとこの手の報道が目立つ。
誰が結婚しようが、関係ない。
公共の場を借りて報道する事か?


◆チュート徳井

だから言わんこっちゃない。
どんどん番組から下ろされている。
チューリップの花言葉を見てみた。
花の色はきっと白。
そんなにロマンチックな事でもないか。


◆年末年始は


毎年、箱根駅伝を見る。
ここの所、母校はフラストレーションが
溜まるような結果ばかり。
今度こそは、すっきりとシード権を取って
欲しいものだ。

これは!
という力のある選手がいないと無理なのか?
予選会では2位と毎年それなりの成績を
残しているのに本番に弱い?

この映画の公開も楽しみだ。
混んでいるかな。。


◆休職処分?

教員同士のいじめ問題。
民間企業であれば有無を言わさず懲戒免職。
公職の不正に対する処分が甘過ぎる!

教員も教員になるための机上試験の点取り虫
ばかりで、単なる世間知らずが増えている
ような気がする。

どんな顔をして再び教壇に立つつもりなの
だろうか。。

◆大臣の首のすげ替え


次々に大臣の公職なんとか違反が発覚して、
辞職が相次いでいる。

まぁ、議員職を辞めさせられるわけじゃ
ないから大臣本人もまるで他人事だ。

どっちらけ。。

◆で、選挙とは?

選挙の度に『選挙いきましょう!』と
テレビで言う。
選挙に行くのは国民の義務とも言う。
議員が何かやらかして辞職する度に、

『その議員を選んだのは国民のせい』

と来る。

じゃあ、どういう手段で選挙前に
その人となりを知ればいいのか?
新聞で書いてある事だけなのか?

普段どういう活動をしている人なのか、
肌身を通じて知らなければ誰を選べば
良いかなど、わかりっこない。

選挙がある時にだけ、やおら街頭に立って
いるような人だけは選びたくない。

とりあえず、どうするか?。。

仕方がないので『無所属』の方をまずは選ぶ。

平日朝、仕事に出掛ける6時30分には
最寄りの駅に立ち、笑顔で活動報告を渡して
いる議員さんがいる。


文句無しに投票用紙に記名する!

比例代表制という訳が分からない
カラクリもある。

国民のせいだとばかり言えるのか?

◆東武野田線の急行

来春から全線区間で急行が走るそうだ!

お。。。?

柏の次はおおたか。ここは順当な線。
おおたかの次の停車駅が、、運河駅??

理科大があるから?
霊波の光から袖の下でも貰ったか?


どうも納得できない。

船橋方面ともなると高柳駅に停車するのだ
とか。
駅舎は新しくなったそうだが、
何を考えている?


おい!野田線!。。