なんとかPay

なんとかペイという名前の電子マネーが
巷に溢れてきた。
私もJCBのクレジットカード決済の買い物は
良くする方かも知れない。
でも『なんとかPay』という今はやりの物
にだけは手を出そうと思わない。


お金の価値をどんどんわかりづらくしている
電子マネーの存在。
ポイントをつけるのに躍起になっている方も
いるようだ。

「月々10万円分のポイントを貯めています。
 そのポイントがなければ生活やって
 いけないですね。(えっへん!)

と宣っていた若い主婦がテレビに映っていた。
その様子を見て思った。

「10万円分ポイントを貯めるためにいくら
 散財してるのかね?
 ポイントないとやっていけないだろうね。」

まぁ、買い物をしなくてもポイントを貯める
方法があるとか、ないとか。。

そこを調べる程こちらも暇な御身分ではない。

お金の価値を云々する前に
どうにも電子マネーという奴は信用ならない。
サービス提供者側のセキュリティ対策は
大丈夫。。か?

なんらか落とし穴が潜んでいる気がして
ならない。

先日、有楽町のビックカメラで10万円超の
私にとっては高価なオーディオを現金で
購入した。
10万円の札束を入れた時の封筒の厚み!に
久々に感動した。


現金以上にお金というものの価値を実感
させてくれるものはない。
毎月の給料も現金手渡しにした方が、
その有り難みに貰う人も自然に頭が下がる
のではないだろうか。

このブログの人気の投稿

不要不急の外出

1周忌を終えて

年をとることのデメリット