イヤホンか、ヘッドホンか

ハイレゾwalkman本体が使い込まれていない
せいか、ヘッドホンとの相性がそもそも悪
いのか、はたまた旧Sモデルの怨念か。。

Flac形式で音源を取り込んだ割には満足の
いく音がイヤホンから聞こえてこない。

という事で?。。
オーディオテクニカ ATH-AR3BT

外出歩き用途でヘッドホンまで買ってしま
った。ここ最近には無かった、、

「お買い物狂詩曲?」

最後は「慣れ」だと思うのだが、今現在に
おいてこのヘッドホンにして良かった事、
悪かった事を挙げてみた。

良かった事

①低音の音の迫力、音の広がりはイヤホン
 とは比べようもない。
 この価格にしてはコスパも素晴らしい。
 が、、
 外で聴くのに音の良し悪しまで求めちゃ
 いけないですね。。

②無線で音波を飛ばす事ができる。って
 ヘッドホンじゃなくても良かったんです
 が。。

悪かった事

①耳が完全にノイキャン仕様のイヤホンに
 慣れてきていた。ヘッドホンだと周囲の
 音が遮断され過ぎて危ないという情報も
 あり、非対応機種に。。。

 ところが、、

 電車に乗っている時の雑音、、結構うる
 さい。。
 街中もこんなに雑音に溢れていたのか
 と改めて思い知らされた。
 特にパチンコ屋、うるさすぎ・・
 音楽も静かな部分になるとほぼ聞こえな
 い。。

②だからといって音量を上げると音漏れが
 気になる型。自室で試してみると盛大に
 音漏れする。試し方を間違えているよう
 な気もしますが。。

③耳への圧迫感が”そうでもない”モデル
 らしいのだが眼鏡もかけているし、どう
 しても。。。「みみまも」というヘッドホ
 ンカバーが解決してくれた。
 ふわふわ、すべすべ、さらさら。。と
 感激したのは最初だけ。。
 でも重宝しています。

④そろそろ真夏日になる日も近い。
 汗びっしょりで、、
 寒くなってきた時の耳あて?。。

うーん、、

今のところ良くなかった事が多いような気
がするがその内、使い込んでいる内に形勢
が変わってくれるのかな。。





このブログの人気の投稿

不要不急の外出

1周忌を終えて

年をとることのデメリット